真夜中と書いたが、23時30分〜6時30分頃のことだから夜中または早朝という方が正確ではある。何のことかといえば、私たちが寝てから起きるまでの間になぎがカリカリを食べることがある(多い)ということ。

なぎが少食なこと、手から食べたい甘えん坊なことはくどいほど書いてきた。だが、寝る前に珪藻土マットの上にカリカリを置いておくと朝までに食べていることがある。感覚的には3日のうち2日は食べているように思う。

何時頃に食べているかわからないし、一人になってすることがなくて食べるのか、明け方にお腹が空いて食べるのか理由もわからない。いずれにせよ食べてくれるのは嬉しいもの、それが少しの量でも。今は朝カリカリの量を確認するのが小さな楽しみになっている。

✴︎昨夜はこんな感じ。
CDEF8C90-4DCC-4A7D-B337-03376503209A

✴︎今朝はこうなっていた。
7D2BD3EB-DB5C-4DAA-9B4D-DECBA3299AF6

✴︎寝ながら食べてるのかも。
9866A8D7-2DB8-4851-8B22-D8F7C52ED3F2

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/