猫と暮らそうと決めてから、まずは猫種をどうするか妻と相談した。アメリカンショートヘア、ブリティッシュショートヘアなどが候補に上がっていた。

長毛の猫は毛が抜ける、手入れが大変という理由で当初は候補外。色々と検討した結果、大逆転?で長毛猫(ラガマフィン)を選んでいるのだが。

実際にラガマフィンと暮らすようになって、確かに毛はよく抜ける。特に一歳になる頃から一段と抜けるようになり、なぎのほわほわの毛が家中に落ちているようになった。

でも、そのことはあまり気にならず困ってはいない。困っているのは、なぎの毛が私の顔にくっついてとても気になるということ。まあ私がすぐに抱っこしたくなるのがいけないのだが。

何だかいつももぞもぞしている感じがする。細くて柔らかい毛なので手で取ろうとしてもうまくいかない。うーん、何とかならないかなぁ。

✴︎そんなこと言われても•••。
6B7ECF56-CC59-4051-B87E-0E9B64AA3B09

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/