おかしなタイトルでごめんなさい。あまりに当たり前でくだらない内容なので先に謝っておきます。

これまでのブログを読んでいただいている皆さんはご承知のとおり、なぎは我が家の家族となった初めての猫。そしてテンは2番目の猫です。

同じ猫、同じ猫種でもこんなに違うのねと思う毎日です。考えればそんなことは当たり前。そう当たり前すぎですよね。

でも、ついつい猫はとか、犬はとか言いがちだと思います。同じことは人間にも言えること。上の子は○○なのに下の子は××だ、なんて言いがちではないでしょうか。私は意識してそう思わないようにしていたと思っていますが、実際は微妙です。

なぎテンを見ているとそれがどんなに無意味なことかを教えてくれます。なぎテンは私に大切なことを気づかせてくれます。学童保育(定年退職後の職場)の子どもたちそれぞれの個性をちゃんと認めてあげなくては思う毎日です。

✴︎難しいことはいいからちゃんと遊んでね。
1351C816-E79F-4349-9C53-81A26C24A41A

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。
マラソンについて書いた別ブログがあります。http://blog.livedoor.jp/funrun2002/
よろしければ覗いていただけると嬉しいです。