猫鍋 diary ~ラガマフィンのなぎと暮らす毎日~

猫と暮らすことを急に思い立った猫初心者のおやじが、ラガマフィンのなぎと暮らす毎日を気ままに綴ります。

2021年07月

猫と暮らしている人ならサイレントニャーを経験したことがあるはず。もちろん私も何回も見ている。

サイレントニャーは信頼の証らしい。それを知ってから見るたびにほっこりした気持ちになる。サイレントニャーはメス猫や小柄な猫がよくするらしい。なぎはメスで小柄なのでよくするのかも。

今朝、寝室の出窓(テレビの裏)から通りを監視するなぎ。私はバドミントンの中継を見ながらなぎの様子をうかがっていた。

するとなぎが私の方に顔を向けてサイレントニャー、しかも長い時間。これはチャンスと思いすかさずスマホで撮影した。

ちょっとバカ顔(ゴメン)ですが、初めてサイレントニャーを撮影できたので見てやってください。

✴︎バカ顔って失礼よ!
033D75E5-81AB-412A-A6A9-76B4846FD6A7

✴︎まじめな顔の時もあるんだから。
C13320F9-BD9B-4074-91DB-BF1D0036A112


最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/










猫はすべからくそうなのかもしれないが、なぎは音に敏感。鳥の声や車の音、今の季節なら蝉の鳴き声を聞くと敏感に反応し、食べるのをやめたり、威嚇したりすることが多い。

私たちの声や物音にビクっとして身を翻したりすることもあるので、なるべく大きい音を出さないように気をつけている。

しかし、今は東京オリンピック期間。テレビの前で朝から晩まで応援している私は日本選手の活躍に拍手したり大きな声を出すこともしばしば。

昨日は橋本選手が鉄棒の着地を決めて「よし!」、水谷・伊藤ペアの金メダルの瞬間は「やったぁ!」などなど。いちいち上げたらキリがないほど。

録画だというのにアーチェリー武藤選手のインナーテンにも大興奮の「すごい!」を連発する始末。その度になぎをビクビクさせてしまう。

なぎちゃん、ごめんね。でもなぎがビクビクする回数が多ければ多いほど日本選手が活躍したということだから我慢してね。というか何とか慣れてくださいな、お願いだから。

✴︎そんなことを言われても・・・。
B2E6C069-A2D5-4569-AB44-A0463E0F3262

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/









相変わらず少食のなぎ。朝一回目の食事を済ませた後、私の食事中に餌の入った皿を手でゴソゴソ。何やら私にアピールしたいようだ。

餌を皿の外に掻き出している。食べるのかと思ったら食べない。食べずに私をじっと見つめる。その姿が可愛いこと、可愛いこと。そうか食べさせて欲しいということか。

仕方ないなぁ、食べさせてあげるよ。私が餌を手にすると、慌てて食べにきたなぎちゃんでした。

✴︎食べられないけど遊ぶは好き。
08A90C0B-1466-41A7-B1FE-16259ABC4C92

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/









東京オリンピックの開会式まで1時間少し。

私は無類のスポーツ好き。ほとんど狂っていると言っていいほどです。高校までは勉強などそっちのけで運動系部活動に専念していました。インターハイに出場したこともあるし、県代表にもなったこともあります(超マイナースポーツだけど少し自慢)。

もちろん東京オリンピックは凄く楽しみにしていました。オリンピック開催に色々な意見があるのはもちろん承知しています。

でも開催されるならとことん楽しみたいとスポーツフリークの私は思っています、本当に。

ということで、明日からは寝ている時間以外はとことんテレビの前で全選手を応援をするつもりです。もちろん日本が一番ですが。

前回の東京オリンピックは記憶にないので、今回が3回目の自国開催で、夏のオリンピックは初めてです。札幌、長野に負けない感動を期待しています。
皆んな頑張れ!

✴︎オリンピックって何?
30FEDFC3-F514-4295-A3E2-597A7EB2EC80

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/






今日は猫の目やにについて。
目やにで思い出すのは、なぎを始めて(ワクチン接種以外で)病院に連れて行った時のこと。少食を心配して健康相談のため病院を訪れた。

先生の見立てでは、特に痩せてないのであまり気にしなくていいと言われ、ほっとしたのを覚えている。その時、先生がなぎの目やにを取ってくれた。

実は以前から気にしていたのだが何だか怖くて取っていなかった。先生がけっこう強引に取っていたので、あんなに強くしていいんだと自信?がついた。

猫の目やには人間と同じで多くなければ心配ないそうだが、せっかくの美人が台無しなので気がついたら取るようにしている。なぎは何故か目やにを取るのは嫌がらない。されるがままにおとなしくしている姿も堪らなくかわいい。

✴︎寝起きにまた取ってね。
94A06AFB-00AE-4A41-985A-B18454E51986

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/





最近のなぎは寝室の出窓が大のお気に入り。そこから眺める景色が好きなのは以前も書いたが、出窓に置いてあるオモチャで遊ぶのも大好き。
それがこのおもちゃ。
453B01DE-3925-468F-8DC7-F89546D3B680

20年ほど前、日本おもちゃ会議の展示会で見つけ購入した。磁石のついた棒でイモムシを穴から出したりして遊ぶ。なぎは棒を使えないので、ぶら下がったイモムシをひたすら落として遊んでいる。何回つけてもひたすら落とす。その姿が堪らなく可愛い。

✴︎何だこれ?
FF9F87A3-68F3-43D0-A05A-40441D46FB22

✴︎えい!
420903C7-6C36-4AEC-B583-B3C4673ECE0E

✴︎更に落とすのだ。
8A3502DB-714B-4BEA-B154-C1B096F9D369

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/






私はたぶんネコ派だ。たぶんとした一つの理由は犬と暮らした経験がないから。

イヌ派ではないかと私が疑っている母は、なぎに対して「◯◯しなさい」とよく宣う。私に対しては「◯◯できるように躾なさい」と言ってくる。

その度に猫は犬ではないと私は主張するのだが、全然聞く耳を持たない。それを望むなら犬と暮らしてるさと密かに悪態をつく私。

そうなのだ、猫は気ままに自由に誇り高く生きるものだとミュージカル「キャッツ」の猫からのこあいさつを口ずさむ私。

人に媚びることなく生きる、そうじゃなくちゃ猫ではないよねと思う私。

飼い主の言うことなどどこ吹く風、変に懐くこともなく、どこか冷めたように見える猫。そんな猫がとても好きです。ネコ派の方ならきっとわかってもらえますよね。

✴︎あなたもネコなの?
48C66652-04E5-4BA2-A621-3BBCFCC126D5

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/






なぎの名前はもちろん?「なぎ」であるが、呼び名はいろいろある。まずは「なぎ」、そして「なぎちゃん」、「なぎさん」。または「なっちゃん」、ある時は「なーちゃん」とも。妻は「なーなーちゃん」とも呼んだりする。

私はといえば稀に「なー」と呼んだり「姫」と呼んだり。あまりに餌を食べない時は懲らしめの意味を込めて「チビマフィン」とか「ミニマフィン」。その時の気分で好きに呼んでいる。

もちろん「なぎちゃん」と呼ぶことが一番多いのだが、おかしな名前で呼ぶ方が私は愛おしく感じてしまう。なぜなんだろう?

なぎが自分の名前を認識しているかわからないが、どの呼び名が気に入っているかわかるといいのにと時々思う。私のお気に入りは「なーちゃん」だ。

✴︎どの名前でもいいから優しく呼んでね。
FEEFB1BD-1E8B-4450-9C2E-3842CD054810

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/









猫と暮らすことを決めてブログを始めた。そもそもブログは子猫と初心者飼い主の成長記録として残すために始めたと言ってもいい。

なぎが我が家に来た頃は毎日が発見、驚きの毎日でブログのネタも色々あった。それが一年も経つといい意味でネタもなくなってきたいる。最近はゆったりと幸せな時間が流れている感じだ。

したがってブログ更新のペースも落ちがち。そんな私のブログに何度か異変が発生している。以前も書いたが、ライブドア編集部の「推し」に載せていただいたのだ、しかも3回も。2回目と3回目は一週間ほどしか空いていない。
http://nagi20200412.blog.jp/archives/9911096.html

妻からは「こんなに推してもらってるんだから頑張らないと」と言われる始末。うーん、そう言われても難しい。なぎちゃん良いネタをお願いしますね。

✴︎そんなことを言われても困っちゃう。
9A40860F-9C9F-489A-806E-06AA2C9DABCE

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/










このブログのタイトルは「猫鍋diary」。子猫を迎えるにあたり色々な猫グッズを探していた時にその存在を知った。

第一印象は、鴨鍋やぼたん鍋といった料理のような感じ。もちろん猫を食べるとは思わなかったが。とても不思議な、何だそれっていう感じだったのを強く覚えている。その名称のインパクトがとにかく大きく、ブログのタイトルにも使わせてもらった。

夏に備えて購入したのはいいが、昨夏はほとんど使われないという残念な結果に終わった。それが一転、今年の夏は大活躍。猫鍋に入っている回数、時間が圧倒的に増えた。

特に夜寝る時に猫鍋に入れると大人しく私を見送ってくれる。なぎが居間に置いていかれるのを嫌がって何とか脱出しようと暴れ回っていたのが嘘のよう。

ようやく猫鍋diaryというタイトルが生きてきた。

✴︎置いていかないで。
835E9872-0380-469D-B3A3-F53B542ACC06

✴︎眠くなってきた。
CF847D68-D844-41D9-A399-6E887CACEB5C

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/





先日、妻のブログの読者の方からコメントをいただいた。ラガマフィンを迎えたいと考えていて、ネットで検索していたら妻のブログにたどり着きなぎを発見したらしい。

なぎを見てなんて可愛いのだろうと思ったとのこと。そんなふうに言っていただくと私の親バカにますます拍車がかかってしまう。

差し支えがなければブリーダーさんを教えてくださいということだったのでお伝えすることに。これも何かの縁、気に入った子が迎えられるといいねと妻と一頻り盛り上がった。

なぎと暮らすことになり、これまでにはない色々なことを経験している。本当に感謝、感謝です。

✴︎やっぱり本物の猫の方がいいでしょ。
017A1185-D02B-432F-97C0-8731DF4D8226

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/






昨日の記事でなぎが好きな場所などと大袈裟に書いたが、それぞれの場所に特別な思いがあるわけではない(たぶん)。なぎが行きたい場所は、入ってはダメと言われるところ。

昨年の6月に我が家に来た時は居間だけがなぎの生活の場だった。しばらくして子ども部屋が解禁となり、洗面所が加わり、ついには妻の寝室が出入り自由に。そして最近私の寝室に入ることが許された。まだフリーパスではないが。

ダメと言われると入りたくなるのは人間も猫も同じ。今は私の寝室がお気に入りだが、もう少し経つと今は立ち入りが禁止されている納戸やゲートの向こう和室がお気に入りになるのだろう。

お利口さんにしていれば全面解禁はもうすぐだよ、なぎちゃん。

✴︎本当に?
9204E0A8-02B2-4775-9427-A5C812E5CF91

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/







なぎの好きな場所、入りたい場所は、子ども部屋の窓際→洗面所→妻の寝室とどんどん変わってきている。そして、今のお気に入りは私の寝室。

つい先日までは隙を見つけては妻の寝室に入り込もうとしていたが、最近では飽きたのか、私の寝室に入りたくて仕方ない。

私の寝室に入ると出窓に座り込み、家の前の監視を始める。私の寝室は表の道に面していて、人、自動車、自転車、犬などなぎの興味をそそるものが行き来するのが見えるのだ。

一頻り監視が終わるとのっそりと出窓から降りてくる。そして休憩が終わるとまた出窓で監視体制に入る。本当はなぎを自由に出入りさせてやりたいのだが、私は片付けが苦手で寝室には色々なものが散乱していて自由にさせてやれない。

8月に初めて一泊のお留守番をさせる予定なのでそれまでには私の寝室もなぎに解放する計画だ。
なぎのために片付けを頑張ります!

✴︎監視中です(厳しい目付き)。
DEC84E38-C23C-4135-BEBF-485135874C4C

E5000B64-09C5-4C1E-98F4-BB59135711E9

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/






なぎは変なものが好き。その最たるものが私のズボンのヒモ。ハーフパンツやスウェット系のパンツを履いているとウエストのヒモを噛みにくる。

ヒモ全般が好きなのだが、特にズボンのヒモが好きなように思う。熱心にカミカミしてくるので暫し好きに噛ませてやる。けっこう長い時間噛んでいるが、意外に飽きない。

私のへその辺りでヒモを噛んでいるなぎを見て、「なぎちゃんは本当に変なものが好きだね」と妻はいつも笑っている。

✴︎何だこれ?
1BE34F77-BA0F-424C-93B2-F90A3521A71D

✴︎噛んじゃお。
CEAA197C-DB78-44E6-96EE-11CC557C1C27

✴︎逃げてもダメ。
DAA0902E-DD55-419A-A7AB-F6C4F3381EEA

✴︎離さないよ。
72DDC93C-83FF-4301-8A67-0F1118EDB718

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/









妻のブログに「小鬼のツノ」という記事がある。http://tsukko0613.livedoor.blog/archives/10417203.html
なぎの頭のテッペンの毛が小鬼のツノのように見えるという内容。私は不覚にもこのツノに気付いてなかった、残念。

よく見ると確かにツノように見てとれる。二人で一頻り「かわいい」と相変わらずの親バカ(飼い主バカ)ぶりを発揮した後、なぎの名前の話に。

「なぎ」という名前は二人で相談して決めたのだが、実はもう一つ有力候補があった。それは「テン」、漫画うる星やつらのヒロイン、ラムの従弟の名前。テンは鬼族の幼児で頭に1本の角がある。ただテンは男の子なのでなぎに軍配が上がった。

なぎのツノは2本あるが、そのツノを見ながら「このツノがあるとわかってたらテンちゃんでもよかったかも」などとたわいもない会話で盛り上がった午後であった。

✴︎私は空を飛ばないからね。
C815AF04-15FF-45AD-A31F-049768A6915B

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/







なぎが伝染病予防のワクチンを接種したことは先日報告したが、今日は私のコロナワクチンの接種について。

私の住む市町村では、まだ65歳以下の接種券は配布されていないのだが、今回は教育関係者(学童保育)の枠で先行して接種することができた。

予約時間の5分前に会場到着。受付に15分程度かかったが、その後は予診、接種、接種記録書の発行まで15分で終わった。混乱もなく円滑に運営されている印象だ。ちなみに接種は看護師さんだった。

接種したワクチンはモデルナ社のものだったので2回目の接種は4週間後。さて副反応はどうなるか。

✴︎今日は静かにしていようね。
6B4AEE7D-B377-4EB7-A830-2D20F00FC392

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/



「なぎの舞」をしなくなったことは以前に書いた(少し寂しい)。そして、おやすみの時に居間を脱出しなくなったことも。

餌を食べたいと甘えるところは相変わらずだが、少しづつ大人になってきたように感じる。水飲みの器を外そうとしたり、ティシュを引き出し撒き散らしたり、コードを噛むことも少なくなってきた。

そんななぎに1ヶ月後、新たな試練が待っている。それは一泊のお留守番。8月上旬に妻と一泊二日の旅行を計画しているのだ。

なぎが我が家に来てから二人で外泊するのは初めて。果たしてなぎは耐えられるのか?これからの1ヶ月は徐々にお留守番の時間を伸ばし慣らしていこうと考えている。頑張れ、なぎ!

✴︎何だか眠くなった。
11D9173F-8FC5-40CD-95F2-542798962FA7

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/






昨日、伝染病予防のために3種混合ワクチンを接種してきた。かかりつけの病院から前回接種から一年経ちましたというハガキが届いていた。

いつも診てもらっている先生の診察予定を確認して予約をした。やはり慣れた先生の方が安心できる。病院でのなぎはとても優等生。先生にも「なぎちゃんはおりこうさんだもんね」と言われ、飼い主さんは鼻高々です。

検温の時は少し嫌がったが、注射は気づいてないんじゃないかと思うくらい大人しくて静か。看護師さんにも褒められた。暴れる猫もいるそうだが、なぎは臆病なので暴れる余裕がないかもしれない。

✴︎こんなハガキが届きました。
B5838EA8-2224-4AFD-8B64-7E8051FDD63A

✴︎おりこうさんにしてたでしょ。
FD133CF1-8562-4C84-95F8-4E2BA96F204A

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/




このページのトップヘ