なぎはニャンコロビーボックスでよく遊ぶ。家に来た頃は箱の中に手を突っ込みボールを触っていた。ボールが動くと音がする、それが楽しいみたいだった。慣れてくると穴からボールを出そうとしていたが、うまくいかず長い時間ニャンコロビーボックスと格闘していた。
 練習とはやはりたいしたもので、ボールの穴に爪をひっかけ上手に出せるようになってきた。箱の中の3個のボールを全て出すのも早くなった。最近では出したボールを咥えて私たちのところにドヤ顔で持ってきてくれる。「私すごいでしょ」って言っているようだ。まるでとらえた獲物を持ってくるようだ。もちろん教えたわけではない、これは野生の本能だろうか。

*なぎが家に来て一週間経った頃、ニャンコロビーボックスと格闘中。
AC04086F-6213-4DD0-87DE-F43884836D97

*なぎ、ボールを咥え私たちの元へ。
907C0D91-CAD6-4CE3-A7DC-816909ED91CC