なぎが接する人間は私と妻の二人だけ。なぎは私たちをどんな人と認識しているのだろう。私が感じるのは「遊び相手」は妻だと思っているということ。私が根気よく遊んでやらないので、遊びたい時は妻にお願いすることが多いようだ。
 ただ、お願いの仕方に問題があって、妻をやたら噛む。痛いこともあるが噛み癖を付けてはいけないので、ひどく噛まれると妻は他の部屋に避難する。さて、妻がいなくなると私を噛み(遊びのお願い)にくるのか。残念?なことに私を噛みには来ない。どうせ私は遊んでくれないと思っているのか、私と遊ぶのは楽しくないのか。なぎの心は謎に満ちている。

*なぎ、でかい態度。
8.17なぎ(食卓4)