なぎには好きな場所が何ヶ所かある。たとえばソファの上、たとえばダイニングテーブルに置いてある箱の上などなど。
 そして新たに加わったと思われるのが私の背中。ちょっと油断するとすぐに私の背中に乗ってくる。
 以前は背中から窓の外を見たり、高い所に行きたい時に経由することなど何かをするために乗りにきたのだが、最近は背中に乗るのが目的になっている感じがする。なかなか降りようとしないし、そのまま寝てしまいそうな時もある。
 なぎの体が大きくなったとはいえ、重さ自体はまだそれほどでもない。しかし、背中に乗られると変な姿勢を強いられるのでそれは困ってしまう。
 でも背中に乗ってくるなぎは本当に可愛くて仕方ない。

✴︎高いところを見るのに便利だもの。
B57BD21A-F7DE-4A8B-880B-E020CBF9CA59

✴︎眠くなりそう。
F52DF332-7B17-4258-A7F5-05178D5AAEC4