猫鍋 diary ~ラガマフィンのなぎと暮らす毎日~

猫と暮らすことを急に思い立った猫初心者のおやじが、ラガマフィンのなぎと暮らす毎日を気ままに綴ります。

カテゴリ: ランニング

コロナ禍で様々なイベントが中止になっている。私に一番関係するイベントはマラソン大会。

エントリーしていたマラソンで最初に中止になったのは2020年2月の世界遺産姫路城マラソン。その後、2020年長野マラソン、2021年長野マラソン、松本マラソン、横浜マラソン、おかやまマラソンと計6つのマラソンが中止になった。

現状では中止はやむを得ないと思っているが、中止覚悟でとりあえずエントリーするのは寂しいものがある。昨年は中止でも参加費は戻ってこなかったが、今年はかかった経費を引いて戻ってくるようになった。

何だか少しづつ損をしているような感じ。それでも開催された時のことを考えて、9月になってから2つのフルマラソンにエントリーした。

私はフルマラソン50回完走を目標にしているのだが、今は39回で足踏み状態。加齢とともに走力が落ちるのは必定だろう。そのうえ中止が続いて走るモチベーションも低下している。早くマラソン大会が再開してくれないと目標達成が危うくなりそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なぎと遊んでいるとマラソン大会中止のモヤモヤも少し晴れる。なぎちゃんこれからもよろしくね。

✴︎走らないならもっと私と遊んでよ。
FCCDB8F1-0CC2-482C-87C7-34CE2D09804E

最後まで読んでいただきありがとうございました。お邪魔でなければ、「拍手」の下の【 LINEで更新記録を受け取る 】で読者登録をお願いします。コメントもお待ちしています。

  妻の猫ブログはこちらです。
   http://tsukko0613.livedoor.blog/






 今回は趣味のランニングについて。

 走歴18年で最近はフルマラソンを中心に年4〜5回大会に参加して楽しんでいる。特に長野マラソンはお気に入りの大会。これまで13回走っているのだが、今年も中止になってしまい、代わりに開催されたオンラインの大会を走ることになった。
 本当は1回でフルマラソンの距離を走るべきだが、42kmを一人で走る自信はなく(情けない)、何回かに分けて走ることにした。結果して4回に分けて3時間30分を少し切るタイムで走り終えた。遅いけど今の走力はこんなもの。
 この大会の合言葉は「RUN BELIEVE」その日が来ることを信じ走り続ける、だ。走るだけじゃないよね、皆んながそれぞれのその日を信じて今は頑張るしかない、と改めて感じた42.195kmだった。

D8340426-A07D-4BBF-8832-3ECAE8EF7712







 昨日、静岡・大井川 Trial Marathonを走ってきた。コロナ禍で大会の中止が続き、フルマラソンは1年3ヶ月ぶりだった。
 1ヶ月前に急遽エントリーした大会だったが、長野マラソンの中止が決まり今シーズンは走れないと思っていたのですごく嬉しかった。また、60歳になって初めてのフルマラソンということで気合いは十分だったが、あいにくの大雨と強風予報。
 棄権も少し考えたが、開催されるのであれば走ろうと決め、前夜に静岡入り。明け方から降り始め、島田駅に着いた頃には強雨となっていた。
 会場はテントもほとんどなく着替えもままならない。シューズが陥没するほどの水溜りもあり、スタートラインに着く時にはシューズは水につけた状態だった。
 天候の悪化で10kmを4周するコースが5kmを8周するコースに当日変更されるなどスタッフの皆さんの大変なご尽力でなんとか9時にスタート。その後もゴールまで叩きつけるような雨が続き本当に厳しいコンディション。
 コースは小川のせせらぎのようになっており、その中を水飛沫を上げて走るような感じで、まるで難行苦行を課せられて修行しているかのよう。
 30kmから大失速したが何とかゴール。ゴール後は雨と風で着替えができる状況ではなかったので、そのまま島田駅まで歩き駅の屋根のあるところで着替えをさせてもらった。
 タイムは4時間18分09秒、39回目のフルで35番目(ワースト5)の情けない記録だったが、今は大会スタッフの皆さんに感謝の気持ちしかない。走らせていただき本当にありがとうございました。

✴︎おかえりなさい、疲れさま。
CD8C7413-C032-41BD-A4DA-93223881A8C8


✴︎大雨だもん、私なら寝るよ。
D460E504-81C1-4C5A-9DD6-DFF279452444






このページのトップヘ